トップ > 行政情報 > 主な施策・計画 > 羽幌町エコアイランド構想

羽幌町エコアイランド構想

天売島・焼尻島

天 売 島 と 焼 尻 島

 

羽幌町エコアイランド構想とは

 羽幌町では、観光の推進や再生可能エネルギーの地産地消等の取組に努め、小さな島からの地球環境の維持に向けた積極的な取組として情報発信できる「エコアイランド」を目指し、エコアイランド構想実証プロジェクト(H24~H25)として、小型風力発電設備の試験導入や電気自動車の試乗などを実施してきた成果を踏まえ、自然に優しく環境に配慮した離島の活性化および災害に強い地域づくりを進めるため、平成26年4月、「羽幌町エコアイランド構想」を策定し、エコ生活、エコ観光の推進や再生可能エネルギーの地産地消などの取組を進めていきます。

【 羽幌町エコアイランド構想PDFファイル(2722KB) 】

 主な取組

1公共施設エネグリーン化推進、2小型風力および太陽光発電設備整備補助事業、3電気自動車・電動バイク・電動船舶購入および充電用施設改修補助事業、4エコハウス整備事業、5電気自動車導入事業、6エコハウス「ちょっと暮らし」体験事業、7エコエコ体験ツアー事業、8エコガイド育成事業、9エコライフ推進事業、10島内環境整備事業、11エコグッズ販売促進事業

エコアイランド構想実証プロジェクト(平成24~25年度)について

 「エコアイランド構想」の実現に向けて、北海道の地域再生プロジェクトの採択を受け、関係企業、天売島の関係各位、北海道留萌振興局との協働事業として、電気自動車利用の実証実験や小型風力発電および太陽光発電の試験導入、バードストライクの危険性調査などの可能性調査を実施するとともに、環境学習や関連イベントの開催などを通じてエコに対する島民の理解および意識の向上を図ってきました。

→ エコアイランド構想実証プロジェクトの詳細はこちら 

羽幌町環境配慮型設備等導入促進事業費補助金について

 島民および島内企業等による再生可能エネルギー設備等の導入を促進するため、自らが所有する敷地内に小型風車や太陽光パネル等の設備を設置する費用の一部、島内で使用する電気自動車や電動バイクを購入する費用の一部(購入に伴い必要な充電施設整備費用を含む。)を助成します。

【 羽幌町環境配慮型設備等導入促進事業費補助金交付要綱PDFファイル(140KB) 】<参考資料>導入検討の参考情報PDFファイル(139KB)

天売地区再生可能エネルギー等導入事業について

 公共施設における再生可能エネルギーの活用を図ることとし、天売島最大の避難所である天売小中学校敷地で、太陽光発電、風力発電等施設整備を予定しています。また、平成25年度中に、各1台の電気自動車を天売島および焼尻島の役場支所に配置しています。

電気自動車・再生可能エネルギー発電

お問い合わせ先

地域振興課政策推進係 TEL:0164-68-7013 お問い合わせフォーム

お知らせ