トップ > くらしの情報 > 窓口届出・税 > 税金 > 確定申告相談のお知らせ

確定申告相談のお知らせ

平成30年分所得税・平成31年度分住民税

 今年も申告の時期が近づいてきました。
 所得税の確定申告書は、平成31年2月18日~3月15日までに留萌税務署へ提出してください。
 羽幌町での受付は、次のとおりです。

内容・地区 会場 受付日 受付時間
還付申告 役場1階 相談室 1月21日(月)~3月15日(金)
※1月28日~2月1日は離島地区、
2月8日は老人福祉センターで
申告のため受付しません。
午前9:00~午後5:00
申告相談 焼尻地区 焼尻研修センター 1月28日(月) 午後1:00~午後5:00
1月29日(火) 午前9:00~午後5:00
天売地区 天売研修センター 1月30日(水) 午後1:00~午後5:00
1月31日(木) 午前9:00~午後5:00
市街地区 川北老人福祉センター 2月8日(金) 午前9:30~午後4:00
役場1階 相談室 2月18日(月)~3月15日(金) 午前9:00~午後5:00

※土・日・祝日は受付できません。
※仕事の都合などで受付時間内に来られない場合は個別に対応しますので、事前にご連絡ください。

所得のなかった方も申告書を提出してください

  • 国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療保険等に加入している方
  • 乳幼児医療・ひとり親医療・重度心身障害者医療等の医療制度の受給対象となる方
  • 児童扶養手当等の公的扶助を受ける方
  • 国民年金の免除申請をする方
  • 町営住宅等に入居されている方
  • 所得証明等が必要となる方 など

申告をすると税金が還付される方(還付申告)

  • 源泉徴収や予定納税をした税金が納め過ぎの方
  • 医療費が10万円を超える方 ※所得が200万円未満の方は、その5%の額を超える額
    (入院給付金・高額療養費等により補てんされた医療費は除きます)
    【計算式】〈一年間に支払った医療費の合計〉-〈保険金等で補てんされる金額〉-〈10万円 ※所得が200万円未満の場合は、その5%〉=医療費控除(最高200万円)
  • 健康保持増進の一定の取り組みを行い、特定医薬品等を1万2千円以上購入した方 ※従来の医療費と重複不可 
  • 控除対象となる寄付金が2千円を超える方
  • 借入金等によって、住宅を取得又は増改築した方
    (対象となる要件を満たしている必要があります) など

申告に必要なもの

  • 印鑑・通帳(口座情報がわかるもの)
  • 「マイナンバーカード」または「通知カード及び運転免許証等の身分証明書」
  • 給与所得者・・・「源泉徴収票」
  • 年金所得者・・・「源泉徴収票」(ハガキ)
  • 営業・不動産・農業・漁業の所得者・・・収支内訳書、必要経費を確認できる書類
    ※収支内訳書は完成したものをお持ちください。

各種控除を受ける場合の持ち物

  • 国民健康保険税、社会保険料、介護保険料、後期高齢者医療保険料、国民年金等→「領収書」または「控除証明書」
  • 生命保険料、地震保険料、旧長期損害保険料→「控除証明書」
  • 医療費控除→「医療費の領収書」
    ※ 病院・治療者ごとにまとめた明細書を作成していただきます。所定の様式を役場でお渡ししています。
  • 障害者控除→「障害者手帳」または「認定書」
  • 寄附金控除→「領収書」   など

お問い合わせ先

財務課税務係 TEL:0164-68-7002 お問い合わせフォーム

お知らせ